迷色まくるの巡礼の日々

迷色まくるの巡礼の日々

ワクワクを優先して生きていく

音楽のど素人が武生国際音楽祭2020に行ってきた。感化されピアノを習いたくなった。

コロナ禍のため、しばらく行けてなかったピアノのコンサートに、本日久しぶりに行ってきました。「ベートーヴェン生誕250年に寄せて」会場は越前市文化センター大ホールです。僕は音楽のど素人ですが、ピアノの音色が大好きなんです。好きになったきっかけは…

宣言します。僕には友達がいません。

誰も俺を褒めてくれないから、自分で自分を褒めたいと思います。誰も俺の話を聞いてくれないので、自分に向けて話をしたいと思います。誰も俺と遊んでくれないので、自分と遊びたいと思います。他者の評価よりも自分の評価を大事にしたいと思います。何より…

人生を楽しみたい、今を楽しみたい

追い詰められている、苦しいときこそアウトプット。自分の気持ちをさらけ出そう。自分を第一に大切に生きる。他人ののために自分の心、身体、時間を犠牲にして、自分を傷つけるのはやめにしよう。自分ファースト。少々わがままくらいが僕にはちょうどいいの…

人生クラクション

人との距離感が難しい。気を許してはいけない人に近付きすぎてしまったり。友達のいない僕は、話を聞いてくれる人、共感してくれる人に近づき過ぎてしまうようだ。だから、そこにつけこまれ、利用されたり、いじめられたり、相手にひかれたり。何度繰り返す…

流浪の月を再読しながら思うこと

流浪の月を読み返している。半分くらい読んで、ここまでで気になる文を引用した。 ・結婚は相手の価値が下がっていくシステムなの。 安西さんが言った言葉。確かにその通りだ。どんどん失点していく。それはお互いにだ。距離が近づき過ぎるため、相手に期待…

流浪の月を読んだ

先が気になって2、3日で読んだ。登場人物がほぼ全員にどこか欠けているところがあって、それぞれがうまく助け合って生きていこうとするんだけれど。さまざまな心のすれ違いがあって悲劇を生む。主役の文と更紗。楽しく安らげる時間の描写も、次に訪れるで…

眠れない夜に考えたことを羅列してみた

・何でも悩みを相談できる人が退職して4ヶ月が経った。ロスが大きすぎる。仕事上イライラしたり、不安だったり、家族の問題や自分のどうしようもない孤独感。それらについて、何でも話せる、聞いてくれる、とても貴重な存在でした。今は、自分で何とかする…

悔しいけど辞められない

上司からありえないくらい仕事を振られ、毎日パンパンすぎる。助手が欲しい。細かい仕事から他部署を巻き込んだ大きな仕事まで。何でもかんでも振らないででほしい。またうつ病になってしまうよ。イカンイカン。完璧主義は止めたんだった。出来ない自分を、…

しゃべる、つながる、笑う、怒らない。何1つできていない。

ここ最近、人としゃべらない。家族ともあまりしゃべらない。バカにされてるし、腹の立つことがあったり。許せないことがあったり。友達いないし、家族ともそんなだから、つながってない。笑うこともない。子供には怒ってしまう。嫁には、怒りの感情はあれど…

モヤモヤしている

今日で長かった連休が終わる。例年だと、家族で泊まりで旅行に出かけたり、海にでかけ浜辺で遊んだり、山へハイキングに出掛けたり。連休は楽しいものであった。今年はほとんどステイホーム。嫁と子供は家でゲームばかり。不健康だ。特に息子。超インドア。…

胃が痛くてコーヒー断ちしたら、前立腺炎の症状が軽くなった

ここ1ヶ月、大好きなコーヒーを飲んでいない。理由は、逆流性食道炎で、コーヒーを飲むと、食道に沁みるから。僕は甘いものが好きで、甘いお菓子を食べながら、苦いブラックコーヒーを飲むのが、何よりの至福の時間だった。ストレス解消方法だった。それが…

逆流性食道炎とうまく付き合う

僕は逆流性食道炎。 胃カメラ検査で診断されたよ。 数年前にも同じ症状になって、今回は2回目。 大好きなコーヒーも2週間飲んでいない。大好きなチョコレートも 食べられない。 なぜなら、食べたら、食道にしみるから。 昨日も、少し食べ過ぎたら (とはい…

「怒らない」が勝ち

怒らないこと。今日は実践できた。自分に起こる事象のうち、大概のことについては、「怒る必要のないこと」だ。怒ること簡単で、一時的に、ある意味発散できる一面があるのかもしれない。しかし、あとに待ち受けるのは、イライラ感。そのあとの楽しいことも…

『むらさきのスカートの女』 を読んだ感想

『むらさきのスカートの女』をストーキングする女『黄色いカーディガンの女』目線で話は進んでいく。 『むらさきのスカートの女』のことを変わってる人のように描写しているが、よっぽど、『黄色いカーディガンの女』のほうがヤバい女だよ。 家賃・光熱費滞…

「某」 川上弘美 著 を読んだ。

登場する「何者でもないもの」達は、人間ではない。主人公もその「ひとり」。彼らは、自分のためだけに生きている。彼らは、他人に関心がない。他人に対する愛情がない。 そして、見た目も中身も全く別のものに変化できる( そして、それは人間とは限らない)…

世間話や雑談が苦手。

取引先や顧客と仕事の話をするときには、流暢にしゃべれる僕。喫茶店のマスターやジムのインストラクターとの雑談は、会話が全く盛り上がらない。そもそも話しかけられない。他の人は楽しげに話しかけられているのに。僕から、「話しかけるなオーラ」でも出…

相手に期待しすぎてしまう僕。自分をしっかり持って生きていきたい。

相手の言葉や動作、クセなどをすごく気にしてしまう。 何気ない会話でも、自分が否定されたと感じると、相手に対して不信感が出てくる。 相手のたった一言だけで、自分の中で負の感情が次から次へと湧いてくる。 負の泉から負の思考が溢れ出す。 相手は、そ…

1人時間の過ごし方 〜健康ランドで癒された週末〜

18時に仕事を終え、いざ、地元の健康ランド「天然温泉ゆ〜湯」へ。 図書館に寄ったので、着いたのは19時過ぎになった。 週末だからか、道がとても混んでたよ。 でも運転中は、Wakanaちゃんのライブ音源を聴きながら来たから癒された。 到着し、まずは風呂…

緊張しない、委縮しない、平常心が大切。

今日の会社の会議。結構の濃いメンバー、自分より役職が上の人たちに監査されるような会議だった。今までの自分だったら、うまく返せるかなと緊張したり、何か話さなくちゃと勝手に委縮したり。戦う前からそんなだから、持ってる実力の半分も出せなかった。…

自分の癒しのために「ボーっとする時間」が大切

今、ものすごくボーっとしている。桐生のナイターSG(チャレンジカップ)開催中だけど、全く見ない。ボートせずにボーっとしている。今までだったら、空いている時間に何かしなくちゃと、溜まってるビデオ見たり、小説読んだり。何かしら頭を使うことをして…

釣りバカ日誌の浜ちゃんのように人生を楽しめる人になりたい

昨日、BSテレビ東京で「釣りバカ日誌7」を放送していました。たまたまチャンネルを合わせたので、懐かし~と思いながら、途中の30分程を見てました。思ったのが、西田敏行さん演じる「浜崎伝助(浜ちゃん)」の生き方が超うらやまし~ということ。とにか…

「品」と「恥じらい」のある女性に惹かれる僕は、これから「自分ファースト」で生きていく。

僕は、「品」と「恥じらい」のある女性が好きなことに最近気が付いた。どんなに見た目がかわいくても、品のない女性は好きではない。タイプでなくても、恥じらいのある女性にキュンとなる。今まで深く考えたことがなかったが、どうやらそうみたい。「好きな…

ちょっと素敵な音楽会を観賞してきた。とても明るい気持ちになったよ。

今日は福井新聞1F小ホールにて「ちょっと素敵な音楽会」を鑑賞してきました。 今日はスペシャル公演 〜クラリネットとピアノで贈る〜 時代を彩る異国の響き 演奏は、 「クラリネット:豊永美恵さん」 「ピアノ:大宅さおりさん」 今回も大満足の内容でした…

負の思考への誘いは一瞬

ずっと楽しいことをしていたのに。温泉に入ってリラックスした状態なのに。ふっと負の思考が顔を出す。イヤな考え、マイナスな感情が、芋づる式に溢れ出す。止まらない負の連鎖、悪い方へ悪い方へ考えがなだれ込む。起こってもない想像上のマイナスな出来事…

言うべきことを言わずに我慢してしまう僕は、限界を越えると爆発してしまう。

嫌なことをされたり言われたりしても、自分が我慢すれば波風が立たないと思って、我慢するクセがついている。自分が笑い者になって場が和むなら、喜んで笑い者になる。自虐ネタで笑いを取る。相手を傷つけるのが嫌なので、言いたいことも我慢する。本当は、…

現実の不満足を妄想で満たしている僕。

生きていると、思い通りにならないことが多い。仕事、同僚、家庭、友人、親、兄弟、趣味、時間、様々なスキル、、何を得て、何を諦めるか。何に注力し、何に目をつぶるか。何を気にして何を気にしないか。自分の時間には限りがある。持っている能力は大した…

前向きな気持ちを継続するために。「今週のよかったこと」を書いてみた。

うつ病がひどかった時は、世の中全てが敵に思えました。他人事の何気ない言葉や仕草だけで、「俺、嫌われてる」と感じてしまい、勝手に落ち込んだものです。その時に、人に薦められてやっていたのが、「安心したこと、満足したこと、感謝したこと」などを毎…

ゴリパラ見聞録♯138は神回だった。番組の魅力について書いてみた。

ゴリパラ見聞録、面白いですよね。僕は、CSで1年ほど遅れてやっているのを見ています。福岡の皆さんはリアルタイムで見られてうらやましいです。♯138は腹がよじれるほど面白かった。以下に、今回の面白ポイントを記載しておきます。 ・阿部ちゃんがプロ…

何気ない日々の生活や心情などを記事にしてくれるブロガーさん達。何故かいつも読んでしまいます。

いろいろなはてなブロガーさん達が、日々起こったこと、思っていることなどを日記のように記載していますね。とても楽しく読ませていただいています。その中でも、僕が気になって仕方ない方が3名いらっしゃいます。この3名は、ほぼ毎日ブログを更新してい…

自分の過去のブログ記事を読み返したら元気をもらえた。

調子が悪く、視野が狭くなっている今、元気な時に心掛けていたこと、注意していたことなど忘れてしまっている。調子のよいときに、僕がどのように調子を取り戻したか。過去のブログには書いてある。いや~参考になるなあ。書いた内容を忘れているから新鮮。…