迷色まくるの巡礼の日々

迷色まくるの巡礼の日々

ワクワクを優先して生きていく

宣言します。僕には友達がいません。

誰も俺を褒めてくれないから、自分で自分を褒めたいと思います。誰も俺の話を聞いてくれないので、自分に向けて話をしたいと思います。誰も俺と遊んでくれないので、自分と遊びたいと思います。他者の評価よりも自分の評価を大事にしたいと思います。何よりも自分を大切にして生きていきたい。

家族でプールに行った。子供と一緒にスライダーを何べんも滑った。楽しかった。家族で楽しんだ。楽しかったな、久しぶりに。楽しさの共有。嫁と相容れないところは仕方ないと割りきって、共有できるところを全力で共有し、楽しめばいい。人生は楽しんだもん勝ちだよ。

コロナ禍で我慢しすぎておかしくなりそうだった。みんなもそうだろう。できること、してもいいことを少しずつ増やしていかないと。みんなでおかしくなっちゃうよ。

人が楽しそうに誰かと遊んだ話をすると空しくなってしまう。自分には友達がいない。そんな体験ができないと。いつまで繰り返す。僕には友達がいません。とカミングアウトしよう。それで済む。そして、誰かに合わせることなく、自分のやりたいことをやる。自分の人生を生きるんだ。

僕は友達がいません。宣言をしよう。隠していても惨めになるだけ。友達がいないので、1人で楽しいことをするんだ。自分の人生を楽しむんだ。1人が惨めでやりたいことをやらないのはもったいない。昨日、海に1人で水着で泳いだり日焼けを楽しむ女性がいた。カッコいい。お手本にさせていただきます。