迷色まくるの巡礼の日々

迷色まくるの巡礼の日々

ワクワクを優先して生きていく

「怒らない」が勝ち

怒らないこと。今日は実践できた。

自分に起こる事象のうち、大概のことについては、「怒る必要のないこと」だ。

怒ること簡単で、一時的に、ある意味発散できる一面があるのかもしれない。

しかし、あとに待ち受けるのは、イライラ感。

そのあとの楽しいことも、楽しくなくなることもある。

怒ることは、結果的には自分が損をするのだ。

損得勘定で言えば、怒らない方がよいことは明白。

世の中、理不尽なことばかり。

だけれども、怒ったら自分が損をする。

怒らない、怒らない。冷静に。

「怒らないが勝ち」だ。

自分が怒りそうになったら、一旦待って、違うことを考えよう。

楽しいことを考えて、気分を変えよう。

「イライラ」に、自分の貴重な時間と、楽しむべき人生を奪われないように。